闇金とは?闇金ってなに?

闇金とは?闇金ってなに?

闇金とは?ヤミ金ってなに?

闇金とは財務局の認可を得ておらず、都道府県に貸金業の登録も行っていない非合法の貸金業者のことを言います。通常、個人向けの貸付けを行う銀行や消費者金融などは正式に財務局の認可を得ることで、行政の監視下に置かれることになります。そのため、正式に認可を得た金融機関は法定金利などは厳しく適用されています。しかし、正式な認可を得ていない闇金は、法定金利を超える金利を借り主に要求をしてくることが常となります。通常の貸金業者では年利10%台の金利が最大となることが多いですが、闇金ではそれをはるかに超える金利を要求されることになってきます。そのため、借り主の中では返済が滞ることが頻繁に起こってきます。そのような返済が滞った借り主に対して闇金は、執拗な嫌がらせ行為があるということも特徴の一つです。一度、闇金からの融資を受けると多くの問題が生じることになりますが、闇金では独自のブラックリスクを入手して融資者を探していることが多いです。その結果として、正式な金融機関では貸してもらえなくなった人が闇金に頼る構造が生まれているため、被害がなくならない状況が生まれています。そうした中で警察では取り締まりを強化する動きがありますが、次々に同様の業者が現れる結果となり、いたちごっこになっているのが現状です。そのため、実際に被害者となった場合には、まず弁護士や司法書士に相談することが大事です。弁護士などに任せれば業者との交渉の結果、法定金利を超えた返済金などが戻ってくる可能性が出てきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ