見分け方を教えて下さい。

見分け方を教えて下さい。

闇金の見分け方を教えて下さい。

ほとんどの人が闇金とは関わりたくないと思っているのが通常ですが、闇金業者は正規の金融業者のフリをして営業していますので、注意していないとうっかり騙されてしまうことがあります。ここでは、違法業者に騙されないために、闇金業者の見分け方を解説します。

 

まず、ホームページを見て、きちんと国もしくは都道府県知事に登録している業者であることを確認してください。いまどきホームページを持たずに営業している貸金業者はないので、そういった業者は高い確率で闇金です。さらに、登録番号をコピーして、金融庁のホームページで確認をしてみます。きちんと貸金業登録がされていることがわかったら、とりあえずは安心です。

 

しかし、中には既存の貸金業者の登録番号を使用して、さらには会社名までも既存の業者を騙っているような悪質な業者も存在します。その見分け方としては、グーグルなどの検索サイトで業者名を検索して、上位に出てくるサイトをクリックしてみます。同じサイトが出てきて、電話番号も同じなら信用できます。グーグルなどの大手検索サイトでは怪しいサイトははじかれるようになっているので、検索して上位に出てきたら一定レベルは信頼ができることになります。電話番号が固定電話ではなく携帯電話となっている業者は利用しないことが無難です。

 

出資法の上限である金利20%を超えていないかという見分け方もありますが、闇金では最初は良心的な金利を提示してきて、後から超高金利へと契約内容を勝手に変更することがあるので、それだけでは信用はできません。


ホーム RSS購読 サイトマップ